日曜どうでしょう~

サンデーメカニックshimoの自由なサブブログ 車、バイク、アウトドア、旅等など何でもアリの脱力タイム

アウトドア、車、バイク、スキー等、外遊びが好きなオッチャンshimoterのメンテナンスと日記帳

2019年03月

秋葉原のチロルチョコ専門店
111

2

3

4

息子の部活動の試合を家族で応援しに行った
試合はちょっと残念な結果だったが、息子の頑張りを間近で見ることが出来て良かった
折角、家族で都心まで来たのだから、「どこかへ寄っていこう」ということになった
アニメ好きの息子と、電器店に行きたい妻の要望で秋葉原へ
歩行者天国直前の地下駐車場へ車を入れた
息子は「アニメイト」、夫婦は「ビックカメラ」へ
私は裏路地にあるラーメン屋さんが気になる

Shopチロルチョコ
一通り買い物を済ませ、街をブラつくと懐かしいロゴの看板が目に入った
「チロルチョコ」
チロルチョコ専門店「Shop チロルチョコ」だ
懐かしさに引かれ店内に入る
決して広くはない店内だが、沢山のお客さんで賑わっている
日曜日ということもあるが、人垣の間から商品を覗きこむ感じだ
20190317_131753

カラフルで楽しい
「Shopチロルチョコ」に入ってみて驚くのは、その種類の多さだ
地域限定品やコラボ商品など、見たこともないようなチロルチョコが並んでいる
どのチロルチョコもカラフルな包装で、見ているだけでも楽しい
あれも食べてみたい、これも試してみたいと目移りしてしまう

「ちょこもち」と「みるく大福」
沢山のチロルチョコの中から選んだのは
「ちょこもち」「みるく大福」
「ちょこもち」は定番の味で「みるく大福」は少しマイルドなホワイトチョコだ
どちらも小さな「もちグミ」をチョコレートで包んだチョコレートだ
チョコレートが解けた後、グミの触感が楽しめる
20190317_192710

お得なアウトレットコーナー
更にお楽しみなのが、レジ近くにある「アウトレットコーナー」だ
こちらは少し形が崩れていたり、欠けてしまったりしたチロルチョコを500円均一で販売している
店頭に出ている限りの掘り出し物で、ボリュームとお得感が魅力だ
「アウトレットコーナー」は争奪戦状態の大盛況だ
怯んだら負けだ!手を伸ばして狙ったチョコをゲットだ
レジに着くころにはカゴの中はチョコで一杯になっている
20190317_192619

「ヤマザキ」×「チロルチョコ」
沢山のチロルチョコに囲まれた店内で我慢していたので、もう食べたくて仕方ない
「Shopチロルチョコ」を出たところで、早速袋を開けてしまった
袋から取り出したのは
【コーヒークリーム サンドケーキ】
20190317_131824

ヤマザキとチロルチョコのコラボレーション製品だ
チロルチョコをイメージした製品で、柔らかいスポンジケーキにコーヒークリームがサンドされている
ふっくらした丸みのある四角い形が可愛らしい
持ちやすく甘く懐かしい味で、とても美味しい
20190317_131930

秋葉原でアニメグッズを買って、珍しいチロルチョコ専門店【Shopチロルチョコ】で買ったチョコを摘まみながら楽しむ、なんてこともイイんじゃない


↓こちらへも寄ってみて

サンデーメカニックshimo

↓最後にもう一押ししていって
にほんブログ村 ブログブログ ブログ初心者へ
にほんブログ村

くら寿司の【くらバーガー】を食べに行く!
11

22

33

44

回転寿司のなかでもいち早く多彩なサイドメニューを充実させたのが【無添くら寿司】だ
現在では他の回転寿司チェーン店も追従せざるを得ない状況になっている
この分野のパイオニア的存在である【くら寿司】が、またしても驚きの商品をリリースして話題になっている
それが【くらバーガー】だ!
寿司屋にハンバーガーという異色の組み合わせが大きな話題となっている
20190303_170349

寿司屋にハンバーガーって!?
TVでCMを見て思った
「寿司屋にハンバーガーって、どうなんだ」
家から遠くないところに「くら寿司」があるし、ちょっと食べてみるか
と言うことで休日、家族で「くらバーガー」を食べに出掛けてみた
テーブルには、パウチされた「KURA BURGER」のお勧めポップが置かれている
「フィッシュ」と「ミート」の二種類が用意されている
私と妻はフィッシュ、息子はミートをタッチパネルで注文
暫くするとレールで運ばれてきた

フィッシュバーガー
フィッシュバーガーは天然魚を使ったフィッシュフライにテリヤキソースの組み合わせだ
テリヤキソースと玉ねぎの甘味が口のなかに広がる
少し甘過ぎるかな、とも思うが悪くはない
「わさび」や「ガリ」を加えるという提案があるので恐る恐る試してみた
これが、予想に反して違和感がない
米粉と黒酢を配合した「シャリバンズ」も一役かっているのだろう
勿論、入れ過ぎてはいけないが試してみて欲しい
20190303_170340

ミートバーガーも
息子が注文したミートバーガーも一口
こちらは、テリヤキソースの甘さに慣れてしまった後だったので、「普通に美味しい」といった感じだ
20190303_171143

くら寿司の戦略にハマる
話題の「くらバーガー」、寒かったので茶碗蒸し、旨しおカルビにイチゴミルフィーユと注文した
休日のために14時過ぎにのんびりと食べた野菜タップリなラーメンが効いて、ほぼ満腹状態だ
食べ終わって注文履歴を見て息子が一言
「これって寿司屋じゃなくてもよくねぇ!?」
くら寿司の戦略にハマったかな(笑)

↓こちらへも寄ってみて

サンデーメカニックshimo

↓最後にもう一押ししていって
にほんブログ村 ブログブログ ブログ初心者へ
にほんブログ村

NTTからの当選メールに注意せよ!

①

2

3

4

毎日様々な広告やお知らせメールが来る
その中には「迷惑メール」や「詐欺メール」も潜んでいる
ある日、スマホに一通のお知らせが送られてきた

なになに

平素はご愛顧いただき、誠に有難う御座います。
弊社公式キャンペーンの現金当選の御報告となります。

「ご案内」
大変恐縮では御座いますが、こちらのドコモの携帯電話のご契約者様
【○○○○○@docomo.ne.jp】
のみに当選内容の閲覧をお願いしております

1551619274310



 なんと「現金当選」だぁ!
見慣れた赤文字のロゴマークはdocomoではないか
長く使い続けてきて良かった、おお神よ!
しかも、「家族や他人には見せてはならない」の親切な注意書まである

 さてと、何かに応募したかなぁ?
誰も、何も、どこにも応募していない!?

これは「迷惑・詐欺メール」だ

お知らせを装った迷惑・詐欺メールは実に精巧に作られている
「docomo」のロゴは本家の画像をコピーして使っているので見分けることは難しい
文書も丁寧で、言い回しも悪くない

しかし、引っ掛かるところが幾つかある
まず、何も応募していないのに当選する筈がない
NTTが今どき現金を配る訳がない
本人以外に閲覧させない
メールアドレスがおかしい
このドコモを装った詐欺メールのアドレスは以下のようになっていた

http://www.rt76-mjpm-rctt.com/top/campaign.php?uk=52e59★★

見慣れたロゴマークがあるからといって簡単に信用してはならない
パスワード、暗証番号を打ち込まずに必ず確認してほしい
少しでも「怪しい」と思ったり、感じたら家族に相談する
「迷惑・詐欺メール」で検索してみる
正規のホームページから直接確認してみる
ドコモの正式ホームページでは様々な迷惑・詐欺メールの確認方法が掲載されている

詐欺メールだと判明したら、慌てずにそのまま速やかに削除する!
詐欺グループは凶悪化している
むやみに近づかないことだ

↓こちらへも寄ってみて

サンデーメカニックshimo

↓最後にもう一押ししていって
にほんブログ村 ブログブログ ブログ初心者へ
にほんブログ村

↑このページのトップヘ