日曜どうでしょう~

サンデーメカニックshimoの自由なサブブログ 車、バイク、アウトドア、旅等など何でもアリの脱力タイム

アウトドア、車、バイク、スキー等、外遊びが好きなオッチャンshimoterのメンテナンスと日記帳

2019年08月

不審な不在通知SMS

しかし、暇な奴がいるもんだ
今日もスマホに詐欺メールが届いた
今回は、日本郵便を騙った詐欺SMSだ

お客様宛にお荷物のお届けにあがりましたが不在の為持ち帰りました。 下記よりご確認ください。http://jppost-ji.top
Screenshot_2019-08-15-21-06-41
フィッシングサイトや不正アプリのダウンロードに繋がるようだ

日本郵便は通常、不在であれば「不在通知表」をポストに投函する
そもそも、SMSによる不在通知は行っていない

送信時間の前後には家族は在宅中だ
インターフォンの訪問記録も無い


間抜けなことだが、手を変え、品を変え、良くやるものだ
こんなシステムを作れるんだから、人のために知識を使ってチャンと稼げや




/div>

この時季の厄介者【蚊】を倒せ!

この時季になると、暑さと共に煩わしいのが【蚊】に刺されることだ
こんな小さな奴の一刺しで、強烈なかゆみに襲われ活動に支障をきたす
人によっては「水ぶくれ」を起こし、熱を持つこともある
数年前には蚊を媒介とするウイルス感染「デング熱」が大きな話題となり、あちこちの公園などで殺虫剤の噴霧が行われた
蚊に刺されたことによるデング熱発症の患者数は、一説によると世界で年間400万人を優に越えている状況だ
たかが蚊に刺されただけ、といって笑っていられるのも今のうち、かもしれない
puffer-1

効率的な捕まえ方法

この小さな【蚊】
吸血中に気付けば、片手で撃退出来る確率は高い
蚊は壁に停まっていることも多く、その時は撃退のチャンスだ
勿論、運動神経の差によるのだが
しかし、一旦飛び立たれてしまうと簡単には捕まえられない
掌は何度も空を切り、左右から両手で素早く潰したつもりでも、開いた両手に蚊の姿はない
ちょっとした敗北感を味わう
だが、蚊の捕まえ方には効率的な方法があった

上下から挟み撃ちだ

勝手に名付けて【上下サンドイッチ攻撃】だ
両羽根を同時に動かして飛んでいる蚊は、上下の素早い移動が可能だ
逆に言えば、左右への移動はあまり得意ではない
左右から閉じた両手で蚊を叩き潰せないのは、上下に逃げられている可能性が高い、ということだ
上下から挟み込む動作は普段あまり行わないので、素早く閉じられるかどうかは「あなた次第!」だ

蚊に刺されてしまったら

どんなに気を付けていても蚊に刺されてしまうことはある
蚊に刺された時に効果的なのは患部を冷やすことだ
数分間冷やすことによって、大分かゆみが退いていくというとだ
保冷剤などがない野外の場合は、自販機の冷たい缶ジュース等を患部に当てて冷やすのも効果的だ
まずは、蚊に刺されないように虫除けスプレーを上手に使い、しっかり薬剤を塗り伸ばす

↑このページのトップヘ