日曜どうでしょう~

サンデーメカニックshimoの自由なサブブログ 車、バイク、アウトドア、旅等など何でもアリの脱力タイム

アウトドア、車、バイク、スキー等、外遊びが好きなオッチャンshimoterのメンテナンスと日記帳

グルメ

飯坂温泉ラヂウム玉子を使う
スーパーマーケットのチラシ
今朝も朝刊と共にチラシが入ってきた
近所のスーパーマーケットのチラシは、毎日の食卓に関わるので一応目を通す
イチオシのお買得商品と、その食材を使った料理も掲載されている
毎日の「今日は何にする?」と悩める主婦には非常に役立つ
その中で、我が家的にグッドタイミングなレシピが提案されていた
Screenshot_2019-05-09-16-08-14

とろ~り温泉ラヂウム玉子とろろそば
まん中に「とろ~り温泉玉子」が乗っかった「とろろそば」が美味しそう!
我が家には先日、紹介した「飯坂温泉ラヂウム玉子」と山芋があった
更に「温泉とろろそば」の隣にある「ゴロゴロまぐろ丼」にも「とろろ」は合いそうだ
ということで、今日のメニューは
「とろ~り温泉ラジウム玉子とろろそば」と「ゴロゴロまぐろ丼」
に決定
ほとんど料理をしないオヤジの私でも、何とか作れそうだ

オヤジの休日クッキング
チラシのスーパーマーケットへ買い出し
そば、「まぐろ丼」はお買い得な「ビントロ、サーモン丼」に変更、その他を買った
妻の助言を受けながら台所で簡単調理
「とろろそば」はともかく、「どんぶり」の海苔の位置が違うとかのご意見はあるだろうが、「素人はこんなもんさ」と開き直って食卓へ
20190508_202242
「どんぶり」と「そば」の両方に「とろろ」を乗せた
調理時間も短く、簡単にできる組み合わせだ
海苔の千切り方が雑だが、連休明けの疲れた体に「ネバネバとろろ」と「ラジウム玉子」で元気回復を

にほんブログ村 ブログブログ ブログ初心者へ
にほんブログ村

レトロな雰囲気
仕事から帰宅するとテープルの上に見慣れない「卵のパック」が置かれていた
連休特売で買ってきたのか、とも思ったが違った
知り合いからの頂き物だった
ともかく、このパッケージと一つ一つを包んでいる包装紙がレトロな雰囲気で目を引く
20190503_190910
半熟 飯坂温泉ラヂウム玉子
福島県飯坂温泉名物
源泉天然温泉玉子
源泉名・飯坂温泉、混合源泉
泉質・単純温泉
泉温・ 六十四度C

20190503_191001
ラヂウム玉子の特徴
美味しいラヂウム玉子には、様々な効果や特徴がある

美肌効果
「必須アミノ酸」が美肌を保つコラーゲンの元になる

抗酸化作用
代謝を良くする「メチオニン」「カロテイド」が豊富

脳の活性化
「卵黄コリン」が脳内に吸収される

生活習慣病予防
「レシチン」が善玉コレステロールを増加させる

免疫力アップ
「リゾチーム」が免疫力をアップする

20190503_191141


プルプルとした白身とトロトロ濃厚な黄身
ツルッとして甘みのあるラヂウム玉子は、そのままでも美味しいのだが、醤油を一、二滴垂らして食べた
うどんや蕎麦に乗せたり、カレーライスに乗せるのもお奨めだ
1つ乗せるだけで、ちょっと贅沢な気分になる

↓こちらへも寄ってみて

サンデーメカニックshimo

↓最後にもう一押ししていって
にほんブログ村 ブログブログ ブログ初心者へ
にほんブログ村

秋葉原のチロルチョコ専門店
111

2

3

4

息子の部活動の試合を家族で応援しに行った
試合はちょっと残念な結果だったが、息子の頑張りを間近で見ることが出来て良かった
折角、家族で都心まで来たのだから、「どこかへ寄っていこう」ということになった
アニメ好きの息子と、電器店に行きたい妻の要望で秋葉原へ
歩行者天国直前の地下駐車場へ車を入れた
息子は「アニメイト」、夫婦は「ビックカメラ」へ
私は裏路地にあるラーメン屋さんが気になる

Shopチロルチョコ
一通り買い物を済ませ、街をブラつくと懐かしいロゴの看板が目に入った
「チロルチョコ」
チロルチョコ専門店「Shop チロルチョコ」だ
懐かしさに引かれ店内に入る
決して広くはない店内だが、沢山のお客さんで賑わっている
日曜日ということもあるが、人垣の間から商品を覗きこむ感じだ
20190317_131753

カラフルで楽しい
「Shopチロルチョコ」に入ってみて驚くのは、その種類の多さだ
地域限定品やコラボ商品など、見たこともないようなチロルチョコが並んでいる
どのチロルチョコもカラフルな包装で、見ているだけでも楽しい
あれも食べてみたい、これも試してみたいと目移りしてしまう

「ちょこもち」と「みるく大福」
沢山のチロルチョコの中から選んだのは
「ちょこもち」「みるく大福」
「ちょこもち」は定番の味で「みるく大福」は少しマイルドなホワイトチョコだ
どちらも小さな「もちグミ」をチョコレートで包んだチョコレートだ
チョコレートが解けた後、グミの触感が楽しめる
20190317_192710

お得なアウトレットコーナー
更にお楽しみなのが、レジ近くにある「アウトレットコーナー」だ
こちらは少し形が崩れていたり、欠けてしまったりしたチロルチョコを500円均一で販売している
店頭に出ている限りの掘り出し物で、ボリュームとお得感が魅力だ
「アウトレットコーナー」は争奪戦状態の大盛況だ
怯んだら負けだ!手を伸ばして狙ったチョコをゲットだ
レジに着くころにはカゴの中はチョコで一杯になっている
20190317_192619

「ヤマザキ」×「チロルチョコ」
沢山のチロルチョコに囲まれた店内で我慢していたので、もう食べたくて仕方ない
「Shopチロルチョコ」を出たところで、早速袋を開けてしまった
袋から取り出したのは
【コーヒークリーム サンドケーキ】
20190317_131824

ヤマザキとチロルチョコのコラボレーション製品だ
チロルチョコをイメージした製品で、柔らかいスポンジケーキにコーヒークリームがサンドされている
ふっくらした丸みのある四角い形が可愛らしい
持ちやすく甘く懐かしい味で、とても美味しい
20190317_131930

秋葉原でアニメグッズを買って、珍しいチロルチョコ専門店【Shopチロルチョコ】で買ったチョコを摘まみながら楽しむ、なんてこともイイんじゃない


↓こちらへも寄ってみて

サンデーメカニックshimo

↓最後にもう一押ししていって
にほんブログ村 ブログブログ ブログ初心者へ
にほんブログ村

↑このページのトップヘ